Share

おさらい

【テクニック】今更聞けないアタックムーブ その1 通常攻撃の仕様とAAキャンセル

前回の記事では、アタックムーブの理解のための前知識として、
通常攻撃の仕様と通常攻撃の仕様とAAキャンセルについて説明しました。

特に、AAのモーションは以下の3つで構成されています。

  1. 構え
  2. 攻撃
  3. 構えを解く

2と3の間に移動を挟み効率的にAAを打つテクニックをアタックムーブといいます。

アタックムーブの操作方法(基本編)

まずは、アタックムーブの最もシンプルな操作方法について説明します。

参考動画

1.攻撃モーションの発生直後に移動先の場所を右クリックします。
2.次の構えのモーションが可能となるタイミングで攻撃対象を右クリックします。

上記動画ではこのような操作でチャンピオンを動かしています。
マウスポインタに注目するとわかりやすいと思います。

下記のようなパターンではAAが出ずに失敗となります。

・1.で攻撃モーションの発生前に移動先の場所をクリックしてしまう
・2.で攻撃対象をうまく右クリックできない

この方法は、マウスだけでできる最もシンプルな方法です。
シンプルな分アタックムーブの感覚を身に着けるにはもってこいでしょう。
しかし、ターゲットをクリックミスをすると失敗するところが欠点です。

次の項ではキー入力を加えることで、ミスを減らせる方法をご紹介します。

アタックムーブのやり方(応用編)

基礎編では、マウスだけで操作可能な方法について説明しました。
こちらの項では、マウスとキーボードの両方を使い、よりミスが少なくなる方法について解説します。

まずは、これからアタックムーブに用いるプレイヤー移動攻撃キーについて簡単に説明します。

プレイヤー移動攻撃キーを使うと、押した後に左クリックで場所を指定すると、
その場所から一番近くにいる敵をAAで攻撃することができます。
また、その敵がAAレンジにいない場合は移動して近づいてから攻撃します。

デフォルトではキーボードのAキーとXキーに割り当てられています。

周りにターゲットが1つしかない場合に特に効果を発揮します。

 

解説動画を作成しましたので、よろしければご視聴ください。
具体的な操作方法についてもこちらの動画で解説しています。

 

Share